正直じゃない仕事ってなんだろうなー

たまたま読んだ「ベンチャー企業では、正直な商売の大切さを教えてくれる人は少ないのかもしれない – VENTURE VIEW」が、何か僕の中で引っかかったので徒然に書いてみる。

※ 記事に対しての批判ではなく、あくまで自分自身への問答。

商売において、正直さは本当に大事だと思う。または、それは大事だと思いたい。誤解を与える商売は長く続かない。しかし、東京に来て、多くのITベンチャー で、あまりそういうことを重視していない仕事の仕方をする人が多くて驚く。

その会社が「ベンチャー」に当てはまるかどうかわからないけど、株式会社ヌーラボさんとかは「正直なITベンチャー」なんじゃないかなと勝手に想像。

参考サイト)株式会社ヌーラボ – 福岡の社長.com (インタビュー動画)
(代表の橋本さんが素直にトークされてます)

上記のインタビューを聞いたのもあって、思ったんだけど、
代表の方々が正直で商売の大切さをわかってて、
それを社員に伝えてれば「正直なベンチャー」は成立してるんじゃないかな。

インタビューを見る限り、少なくとも代表橋本さんはいろんな過去の経歴から「正直な商売の大切さを教えてくれる人」と出会って正直な商売の大切さ教えてもらえてたんじゃないかなーと。

そういえば、「株式会社ヌーラボではデザイナを募集しております – livedoor Blog(ブログ)」にある通り、デザイナーさん募集してますよ〜。
興味持った人はいかがでしょうか?
(ほら、そこの僕のブログをROMってくれてるそこのデザイナーさん!w)


個人的に「正直さ」についてちょっと書く。

周囲の人はバレバレなんですが、僕は嘘が下手です。
顔にすぐ出てるようです。

なので最初から嘘を付かないようにしてます。
正直に話すもんだから、あんまり社会人としてはよろしくないのかもしれません。

でもそれが転じて、クライアントさんからは「この人は嘘を言わない人」と、信用を頂いてる面もあるようです。

時には正直すぎて、何度かお仕事が流れた事もあります(苦笑
「このサイト、本当に必要ですか?」(←全否定すぎ)

フリーランスとして独立して良かったと思う点に「嘘を付かなくていい」というのがあります。
そんなに企業に所属して働いていた期間があるわけじゃないですが、
数社に数年間働いてて「嘘を付く必要に迫られる状況」ってのはいくつか体験しました。

人によるだろうけど、僕はそれがたまらなく嫌でした。

時にも嘘も必要で、馬鹿正直に全部言う必要ないけども、
騙すような嘘は絶対に嫌だし、嘘付かないといけない状況にいる事自体も嫌だった。
(その嘘の理由が会社のため、会社上の自己保身のためってのも何かね)

独立してからはその辺がとても楽になった。
正直の方が楽だから。

※「正直」と「仕事のスキル」はきっと別軸。
※「正直」が稼いでるかと言われたらたぶん稼いでない方が多いと思う。


お客さんに納得できる値段で、納得できるものを、納得して頂ける品質で、取引することの大事さを教える人がベンチャー企業では少ない。ベンチャー企業が余裕が無いのも事実だし、なりふりかまっていないのも事実だ。たくさんの会社が潰れては、生まれていく時代、誠実で長く続く商売が大事だと思うぼくたちは古い人間なのかもしれない。

自分自身がお客さんに、
「納得できるものを納得できる値段で提供」できてるだろうか。

例えば「自分達の作業料金」として見積を出すのか、
「納品するものの価値」として見積を出すのか。
まだまだ迷う時がある。

最近、デザインは「価値」を認めてもらえるようになってきたなと感じてます。

WebデザインはインターネットやPC、OS、ブラウザ等のいろんな環境と技術の上で成立できてるお仕事なので、ある時無くなる可能性もあるお仕事とも言えます。
完全に無くなるとは思ってませんが、長く続くか、商売としてやっていけるかどうかはこれからの自分達の頑張り次第だろうなと。
その時に周囲にどれだけ自分達の価値を認めてくれるお客様がいてくれるのか。


本当に長く続く商売というものは、正直であり、ウソをつかないものであると、ウソばかりの時代だからこそ信じたいと思う。

とても共感を得ました。
今やってるお仕事もこうありたいものです。


ふと。
「嘘をつかないといけない原因/背景」ってなんだろう?

●経営者だったら「経営責任」
●社員だったら「売上の社内評価」

仕事で見てる方向が「お客様」ではなくて「会社の成長」/「自己保身」と違う所を見てるからなんかなー。

CGFMって会社はクオリティや技術は成長しないといけないと思ってますが、
規模的には成長しなくてもいいと思ってます。
大人数の組織でしかやれない事も確かにありますが、今の所、自分達でどこまでやれるか試してるところですので。
でもこれって、「雇用」という経営責任/社会的責任から逃げてるのかもしれません。

追記)
「会社」で考えると話がおかしくなるなー。
たぶん「仕事感」だ。
まだ人も雇った経験が無い僕にはわからない所です。

自己保身も無いなー。
企業で出世争いとかなればいろいろあるんでしょうけども。
何かトラブったら隠さずに、頭丸めて土下座しに行った方が気が楽だし寝覚めが良い。


もの凄い駄文になりましたが勢いで書いたのでそのまま公開。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*