福岡県の保健所の年間の処理数は18000匹以上で全国ワースト1

【お願い】
誰かKBCドォーモ 2/18放送の特集「いのち」を録画してる人、
もしくはYoutube等で見つけた人は連絡ください。

正式企画名は『生命の尊厳を問う 命の行き先は・・・』

見えない生活」に続く、福岡ローカル番組ドォーモから名企画が生まれたと確信した。

福岡に住まわれてる方はこの事実を知ってるだろうか?

福岡県の保健所の年間の処理数は18000匹以上で全国ワースト1

引用:福岡県庁ホームページ [ めるふく特集「動物はみんなともだち?愛情と責任を持って育てよう?(2) ]

犬5,190頭、ねこ6,184匹、計11,374頭(匹)。

平成17年度に、センターで「処分」された動物の数です。
これに両政令市、大牟田市を加えた県全体の数は約1万8千頭(匹)に上ります。

保健所に運ばれた理由は様々あるようだけども、以下のケースを聞いて怒り心頭。
(ドォーモ番組内での保健所職員より)

「犬が病気になったから保健所に預けに来た人もいる。(死ぬのを見たく無いから)」

ふざけるなよ。

自分で、そして皆で何ができるかを本気で考えてみた。

「ペット 犬」とか犬名などで検索したら
検索結果上位に来るようなサイト・ページを本気で作ろうかと考えた。
バリバリにSEO施策を施したページ。

そのページには先のドォーモの番組の動画や、
啓発系のサイトへのリンクや情報をひたすら載せる。

皆には被リンクを稼ぐためにリンクを貼ってもらう。
ブログパーツやバナー等を貼ってもらい、リンクしてもらう。
そのバナーを貼ってるサイトのブリーダー、ペットショップは
「ペットの命を考えているお店」という証にもしたい。
逆に「貼っていないお店=儲け主義」 という流れにしたい。

わかりにくいかと思うけども取り急ぎ寝る前のメモ。
何か良い手段、意見があればぜひコメントまでお願いします。

○参考サイトのメモ

追記)
早速反応があり、良いサイトを教えてもらったのでメモ。

福岡(福岡市)動物病院・ペットショップ情報 – 福岡(福岡市)のペット情報サイト/動物病院・ペットショップの口コミサイト
http://www.inuneko365.jp/

お付き合いのあるWeb制作会社: 株式会社フリーメソッドさんが運営されてます。
「何かあれば協力します!バナーぐらい貼りますよ!」と、同社代表の柿添さんからなんとも熱い言葉を頂きました。
柿添さんはペット虐待について問題意識を強く持たれていて、そのために既にこういうサイト運営という形で動いているに敬服しました。
私もできることで動かなければ、という気持ちになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*