バーベキュー合宿、無事に終了? (地球防衛軍でペルソナとサイトマップのケーススタディ)

先週末は前々から企画してた、今春に卒業したデジハリの卒業生達と「バーキュー合宿 in 大野城いこいの森」に行って来ました。

ケーススタディ風景バーベキュー
このクラスは、大変結束が強く、在校中に「絵しりとり」(絵だけでしりとりを展開する遊び)を100枚達成する偉業?を成し遂げたクラスです。
かれこれアシスタント時代を含めて5-6年受け持ったクラスの中で絵しりとり100枚達成したクラスはいなく、「100枚達成したら特別授業やってやるよ。」と面倒臭がりな僕がそんな賭けを持ち出したぐらいですから、如何に難しい事かわかるかと思います。

まーそんなわけで特別授業だったのですが、どうせなら思い出づくりにも、と思い大野城いこいの森でロッジを借りて勉強合宿を行う事にしました。
ロッジ風景

大まかな流れこんな感じでした。

  • 14時頃 買い出し&出発
  • 15時頃 到着&設置準備
  • 16時頃 バーキュー開始
  • 18時頃 土砂降りでロッジ内に撤収
  • 20時頃 ケーススタディ開始
    • 前半 ペルソナ作成
    • 後半 サイトマップ作成
  • 22時半頃 プレゼン&投票
  • 23時頃? 打上げ
  • 朝6時頃 就寝
  • 朝9時頃 起床&片付け
  • 朝10時半 解散

以下、ケーススタディを中心に徒然なレポ書きます。
何かの参考になれば幸いです。

バーキューについて

  • 小雨の内にロッジ横のスペースに簡易テント?を張る。
    バーベキュー風景
  • あいにくの雨模様。横風が無かったのが幸いした。
    むしろ最悪の状況だったが、それでこれだけ楽しめたのなら、次からはなんでもできると確信。
  • 当然、炭の火起こしは「漢なら着火剤無し」。
    漢:Wada氏
    漢:Wada氏が有限実行。
  • 菜箸、トングは必須。
  • 動く人がいたらその人に任せる。主催者は頑張ってはいけない。「こいつ使えない。俺がなんとかする。」と思われるぐらいがいい。

ケーススタディについて

  • 概略
    • サイトテーマは「全世界で日夜働く地球防衛軍のポータルサイト」(▼資料 Flash Paper)
    • 5人5人の2組に分ける。同じネタ経験者のTAにはアドバイザーになってもらう。
    • プレゼン後、付箋に名前を書き1人2票、投票してもらった。
      • 1つはグループ内で良い発言、良いアイディアを出した、貢献した人に直接貼付ける。
      • 1つは他グループで良いアイディアに。模造紙のアイディアボードに直接貼付ける。
    • 付箋紙は2色以上準備しておく。
    • グループ分けはその場でくじ引き。
  • 良かった所
    • グループ分け後、最初に自己紹介ならぬ「近況報告」の時間を3分設けてみた。まずは全員の口を開いて話をしてもらい勢いを付けてもらうため。これは効果がありました。
    • 時間を短く区切り、適度にプレッシャーを与えた。その方が脳が活性化してた(っぽい気がした)。プレッシャーを与えすぎると思考停止する人がいるので加減が必要。
    • 多少時間は押したが、ほぼ2時間強で終わらせる事ができた。
    • 2つのグループに分けた点。同じ条件でどれだけ違う発想が生まれるかを体験してもらう事も醍醐味だと思う。
    • 「すごい面白いサイトになりそう。」「実際に作ってみたい。」「あっという間だった。」という声が聞けた事。
    • アイディアボードを貼付けたまま、その場で打ち上げに突入できたことは、合宿ならでは。
  • 反省点
    • 資料の文字サイズが小さかった。紙をケチらず、大きく出せば良かった(ロッジ内が暗かったので)
    • ペルソナ用の写真は狙いすぎた。(ペルソナが宇宙人になる可能性もあったので)
      あと写真を出すタイミングが難しい。最初から出してしまうと写真のイメージに合わせようとして、発想を阻害する恐れがある。そのため有る程度ペルソナの基本事項が固まってから出して、近い感じの写真を選んでもらうのが丁度いいかも。(写真が先か、情報が先か、どっちがいいんだろう?)
    • 具体的なペルソナ例を資料として用意すれば良かった。
    • 主催者、アドバイザーはあまり喋りすぎない。本人が思ってる以上に参加者への思考の影響力が強いため。コツは「温かく見守る」「質問には即答」。
    • 酒入った状態では面白い発想でるけどダラダラになりがち。
  • 所感
    • 今回、ケーススタディのやり方として、以前から参加させてもらってるRBCの勉強会最首さんの方法を一部参考にさせてもらい、今までの僕のやり方に改善を加えさせてもらいました。(僕の中では「最首メソッド」と呼んでましたw)
      • 最初の自己紹介、近況報告の時間を必ず取り、全員の口を動かし全員の耳を傾かさせる。
        これはグループ内の気持ちの準備体操として非常に効果が高い。(円陣はやってません、既にバーベキューで酒が入ってたのでw)
      • 参加者全員で投票し、小さくても賞品を出す事。評価された事が小さくても形になる事は、その人の自信に繋がり大きな経験となるから。(今回、賞品は商品券1000円)
      • 投票は全員の目に見えるように。付箋紙を人やアイディアボードに直接貼ってもらう事で、みんなに視覚的に投票概要がわかってもらえる。(集めて集計すると、上位以外が埋もれてしまう)
        投票投票2
    • 僕の講評はどうでも良い。過去、こんなペルソナ考えたグループがいた、とか事例紹介する程度でOK。
    • 実際の現場では会社の体制、クライアント側の予算やら意識やら、いろいろ障害があって行う事は難しいかもしれないけど、こんな方法もあるんだ、ということを体験して欲しかった。
    • クライアントと行う場合、制作側と混ぜた状態で2グループ以上で同時に行った方が良い結果が出そう。担当さんと営業さんとか分かれてもらう感じとか。

ケーススタディ風景

  • Aグループ(リビング)

  • Bグループ(ロフト)
  • 出来上がったアイディアボード(左がAグループ、右がBグループ)
  • プレゼン
    我流のつまらない講評

ロッジについて

  • 大野城いこいの森の現地に着くまで「本当にこの道でいいのか?」と不安だったが、奇麗で開けた場所に着いたときは感動。
    大野城いこいの森
  • 5人まで1万円、それから1人追加で1000円追加。上限10人なら15,000円程度。大変お手頃。 食材以外は全部現地でレンタル。炭も購入して駐車場代4台分払っても、ロッジ代総額は18,000円弱。
    • 夜、バラバラと合流すれば10人以上でもなんとかなる。(今回は全部で12人参加)
    • 食材合わせて、トータルで1人4000円弱で済んだ。
  • ゲートは夜22時に閉門、朝6時に開門される。夜中の追加買い出しは早めに。
  • 5月でも明け方は寒かった。寝袋は人数分借りる事。
    寝袋
  • 朝食作りもまた楽しみ。バーキューの余り食材。炊飯器があるので御飯も炊けた。
    朝食朝食:豚肉と野菜炒めとおにぎり
  • 持って行くとオススメな物
    • インスタントコーヒーやお茶等
    • 電気のホットプレート等(備付けコンロは電気)
    • 電気のライト。ピンで挟んで止めるようなタイプ。室内の照明は案外暗いので。ロフトは特に暗い。2個以上持ち寄ると良い。
    • 延長コード(コンセント口が少ない)
    • 簡単な毛布
    • アウトドア用イス(ベランダで座るって飲む時に便利)

サプライズ

ケーススタディを始める前に、生徒達からサプライズが準備されてました。
なんと「感謝状」が生徒達から送られました。こんな事してもらうのは初めて。
感謝状感謝状をもらった我流
「万暦」 という芋焼酎のパッケージがまるで卒業証書の筒のようで、その中に感謝状と、手作りのラベルが。
僕だけでなく、参加したTA達の分まで用意されてました。
万暦GARYUラベル

勿体なくて合宿では飲めませんでした。しばらくは大事に飾っておきます。

こんなクラスを持てて、僕は幸せです。
講師としての僕自身はあまり大した事はやってなく、スキル的な部分はすぐに追い越されるだろうと思ってますが、今後活躍するみんなに何かの「きっかけ」を与える事が出来た事は僕にとってとても大きな経験でした。
僕自身も成長できる「きっかけ」をくれたみんなに感謝し、これからも精進していきます。

>今回参加してくれたみんなへ
これをきっかけに福岡のコミュニティの勉強会にはどんどん参加して欲しいと思います。
もっとたくさんのいろんな人達とふれあい、刺激を受ける事ができるし、何よりどのコミュニティも「楽しい」ですよ。
丁度同じ日に行われてたRBC勉強会 (mutsukingのレポートはこちら)や、6/6(金)に予定されてるFWWのライトニングトーク形式の勉強会とか、いろいろありますので、ぜひぜひ。

今後いろんな所で会える事を楽しみにしてます。

P.S. 次は夏の海辺でバーベキュー?

バーベキュー合宿、無事に終了? (地球防衛軍でペルソナとサイトマップのケーススタディ)” への7件のフィードバック

  1. お、いいですね。
    大野城市はホームタウンなので、次の機会あれば陣中見舞いに伺いますよ。:-)

  2. あっという間でもっと時間が欲しかったな…という感じでした。
    サイトマップは仕事でぜひ活用したい。
    こういった機会がもっと持てればなとも思いました。

  3. 発想能力を鍛えるのにはとてもいいお題だったと思います。私もいつか仲間うちでやってみたいですね。

    うちのチームはもうちょいガンガンと意見を出してほしかったかも。それと最後にまとめきれなかったのが反省点。あのとき、絶対みんな思ってることが違うって思っていました。

    とても貴重なイイ体験になりました。
    本当にありがとうございました。

    ※大口あけて、シュー食べてるの撮られてましたかw

  4. いいっすねぇ^^。

    そこは過去にデジ●リのスタッフレクでバーベキューに行きましたが、良いとこですよね♪

    万暦は冷凍庫で凍らせるといいです。
    原酒なので、トロッとしておいしくなりますよ♪

    ホント良いクラスですね。

  5. >らきさん
    おおー陣中見舞いと言わず、ぜひ参加してください!

    >candyさん
    2時間あっという間だったよね。
    でも時間あると脳みそがさぼろうとするので、時間区切るのがコツのようです。
    仕事でもぜひやってみたら、感想聞かせてください。

    >パン吉さん
    良い意味で「悪いパターン」を経験できたのかもね。
    アイディアをすんなり出してもらうかの雰囲気作りが結構大変でしたね。
    (シューの写真は僕じゃないよw)

    >まことさん
    行ったらしいですね。バーベキューだけだと夕方17時までとかですよね。
    最初そっちで考えてたんですけど、ロッジ借りたらロッジ側のスペースで夜中までバーキューできたんですよ。

    >万暦は冷凍庫
    ほー!!!早速冷凍庫に入れます!
    夏の蒸し暑いとかに飲んでみます。(うまそー)

  6. お疲れ様でした!
    ぺるそなの写真、今回は途中で発表されましたが
    自分としては全部終わった後に
    それに当てはまるぺるそなの写真を選ぶ
    でもいいんでは?と思いました。
    どうしても写真はイメージを固めるためのモノだと思うので
    途中でも見てしまうと方向性がおかしくなるかなぁと
    思いました。

  7. 色々仕切りおつでやんした
    書き込みちょっと遅くなったかな?

    ペルソナの写真は、こっちが用意するんではなくて描かせてみるのも面白いかも

    両方同じお題も面白いけど、相対するもの
    「地球防衛軍」vs 「悪の組織」とかでも面白いかもね

    さっさと寝てしまって(UNOの騒ぎ声やらいびきやで殆ど寝れんかったが 笑)楽しい一時を逃したのが悔しいな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*