CSS Nite Fukuoka Vol.3に参加してきました

CSS Nite redux, Vol.5  powered by デジタルハリウッド福岡校(2011年11月25日開催)

3年ぶりの開催となったCSS Nite in Fukuoka Vol.3こと、CSS Nite redux, Vol.5 powered by デジタルハリウッド福岡校にCGFMの二人でお手伝いをさせてもらいました

手伝いと言っても当日、受付や懇親会幹事した程度の手伝いです。

きっかけは、僕が9月にCSS Nite LP, Disk 17に出演させてもらったのもあって、
鷹野さんから「福岡で簡単にセミナーを開催したい」とご連絡を受けまして、
会場としてデジハリ福岡校を紹介したら、とんとん拍子で話が進んだ次第です。

セミナー内容の肝は”レスポンシブ・デザイン”

鷹野さんのプレゼン風景
セミナータイトルは『Dreamweaver CS5.5によるスマートフォン対応サイトの実装』で、内容もより具体的でした。

これから画面幅が違うスマートフォンやタブレット等の様々なWebデバイスに今後どう対応していくか、
jQuery MobileをDreamweaver CS5.5でどう扱うかなどの具体例がサンプルも交えててんてこもり。

特にレスポンシブ・デザインは最近抑えておかないといけない技術だけに、会場の皆さんも真剣に耳を傾かれてました。

受付を交代でしていたので全て聞けなかったのが残念。
(※後日、フォローアップメールでスライド・当日の音声データをゲット!)

プレゼンの勉強にもなりました

スライドの内容もさることながら、鷹野さんのスライドの作り込みが素晴らしい。
効果的な動きを付けてる点やセミナー全体の雰囲気をコントロールされてて、飽きさせない・退屈させない手法がとても勉強になりました。

自分なりに勉強になった点を箇条書き

  • 最初に名刺交換(アイスブレイク効果高し)
  • テーブルごとにグループとして、ミニWorkshopを行い、頭と口を使わせる
  • 初めての人達とも交流するきっかけを与える
  • 休憩から復帰後に簡単なストレッチ
  • 後半ほど、ミニWorkshopの回数を増やす
    • 結論がわかってるものほど、一度Workshopさせる
  • 景品のジャンケンはアイコジャンケンが早い

山口 有由希さんのFireworks本が出ます!

Amazonで絶賛予約受付中!

山口有由希さんのFireworksの本の献本じゃんけん大会
山口有由希さんのFireworksの本の献本じゃんけん大会

献本のジャンケンも。

懇親会は会場直ぐ近くの益正へ

実はここ、CSS Nite in Fukuoka Vol.2の懇親会と全く同じお店。
(しかもお店の中の座敷まで全く同じ場所)

僕がお店の手配で、たまたま予約できた場所だったのですが、なんだか嬉しい偶然でした。
あの時から随分、福岡でもいろんな勉強会・セミナーのイベントができたんですよねー。

手前味噌なVol.1,2の感想はこちら

 

来年は北九州でもCSS Nite vol.2が行われるとかなんとか。
期待しています〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*