intuos4で初めて描いてみた

intuos

ワコムのintuos4が届きました!

私はイラストを描く時もマウス派。

ナストマくんを更新する時も

1)ネタを思いついたら鉛筆でメモ帳に走り書き

2)スキャナーで下絵を読み込み

3)読み込んだ画像をIllustratorに貼付け、それを下絵にパスツールでトレース

4)描き起こしたパスをFireworksで読み込み

5)Fireworks上で画像サイズを調整&文字入れ(フキダシ部分など)

6)Web用に最適化して書き出し

ってな行程を踏んで公開するので
アイデアがわいてからアップするまでの手間がかかっていた。

実のところ、私も今までペンタブレットを何度か導入してみたが
ペンを持つインプット側と、アウトプットされる画面とのギャップが
頭の中で処理できなかった、という経緯もあって敬遠していた。

しかし、intuosは使い勝手が良いという評判をよく耳にするので
導入することにした。

そして初めて描いたのがこれ
ペンタブ試し書き初日

自分の思ったところに正確に線入れするには
まだまだ修行が必要なようだ。

2作目追加
pentab002
でも上手くいかないので不満顔。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA