WiFi Body Scaleで体重記録がいい感じ

今年の7月頃から使いはじめたWiFi Body Scale

体重を記録して健康管理したいけど
アプリに入力するのが面倒だから記録が続かない人にお勧めです。

体重記録アプリに記録するには、以下の手順を踏みますね。

私は以前、ためしてガッテンが出してる
「計るだけDiet」を使って記録してましたが
(3)アプリを立ち上げる
(4)記録する
が面倒になり、途中から記録しなくなりました。

WiFi Body Scaleは、この(3)(4)の行程を省いてくれるので
意識せずに体重を記録することができます。
素晴らしい!

この体重計は、あらかじめ家族の身長・(計りはじめの)体重を登録しておけば
体重計に乗った時、自動的にメンバーを判定してくれます。

そこで疑問に思っていたのが
似た様な体重の家族がいたら、どう判別するのか?
ということでした。

それが今朝、体重を計った時に分かりました。

同居している母の体重と私のが近かったからだと思うのですが
「母、私のどっちなの?片方に体重かけて教えて」
と直感的に分かるサインが表示されたのです。
よく考えられてて素晴らしい!

似た体重の人が3人以上登録されている場合
どう表示するのかも気になりました (*^ω^*)

そう言えば、7月に参加したWeb Directions East 2012
ミニカンファレンス&アフターパーティ
その時のブログ記事はこちら
の登壇者 John Allsopp 氏は
「体重計に乗ろうとする行為ですら面倒」
のようなことも仰ってました。

「いかに手間を省くか」
「いかに日常の動作の中に操作を自然と溶け込ませるか」
という発想からも
サービスや製品が生まれるんですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA