Yamaguchi Mini Maker Faire に出展しました

Yamaguchi Mini Maker Faire会場入口
2013年8月10-11日
山口情報芸術センター[YCAM]にて開催された
世界的なD.I.Yの祭典 Yamaguchi Mini Maker Faire
ナストマくん」として出展しました。

02
D007のナストマくんコーナー
これでもか!ってくらい積めるだけ積みました。

ナストマくんを展示したDコーナーは
ほぼ福岡勢で占めました。

03
D010 しかじろうさんのブースでは
飛行石やドアチャイムなどのプロトタイプ。

栗本さんのカエル
D009 栗本さんのブースでは
目が合うと反応して動くカエル。

04
D008 吉川さんのgrafooブースでは
宇宙をテーマに
立体万華鏡や「はやぶさ」のスノードームなど。

05
D006 博多図工室室長の「はくあと」ブースでは
安価な3Dプリンターでも奇麗に作る方法の提案。
(書籍にまとめるつもりが間に合わなかったそうです)

D002 乙女電芸部
06-D002

デコパーツになりそうなLEDや
羊毛フェルトを使ったテクノ手芸など。
こちらは福岡勢ではないのですが
博多図工室で開催されたテクノ手芸ワークショップで
やろうとしてることを既に始められてるグループです。

あと、大学からの出展も多かったです。

H006 NIT Product Designers(西日本工業大学 プロダクトデザイン)
06-d03

06-d03-2
つけまつげ、iPhoneの側面を飾るシール、レジンでつくったアクセサリーなど。

E002 山口県立大学 デザイン学研究室
06-E002
椅子、MacBook Airバッグなどのプロダクト。

B013 弘中先生率いる福岡工業大学短期大学部
06-d01

レゴゲーム
マリンワールドで展示したゲームや
八耐でも制作していたレゴゲームの展示。

K003 九州大学富松研究室によるドームプロジェクション。
06-K003
中に入るとiPadが用意されていて
そこから図形を空中に飛ばすと…

伝統工芸なMakerも!

A007 中村民芸社
A007 中村民芸社

06-A007-2

山口の伝統工芸である「大内塗」で塗装された
エヴァプラモやギターなど。
新しい技術にも挑戦されていて、
萩焼に漆を塗った湯のみも展示されてました。

楽器と言えば
06-K002
畳でできた楽器も展示されてました。
2日目にはライブもされてました。

みんなのハンガー展
06-minna

デイリーポータルZブースに
何と、べつやくれいさんがいらっしゃいました!
07

サイン描いていただきました!
これだけでもMaker Faireに参加した甲斐がありました。
08

ナストマくんブースに
べつやくれいさんが遊びに来てくださいました。
09

念のため印刷して蛇腹折りに製本したナストマくん4コマを
用意して良かったなぁと思いました。

10

ナストマくんを読んでくれてるところを
実際に目の前で見るのは感動ものです。

11
読んでくれてありがとう!

12
粘土、樹脂で作ったナストマくんフィギュアに
触れるお子さんも多かったです。
落としても何とかなる素材で作って
思いっきり触ってもらうのもいいなぁ。

ランチは広い芝生の木陰で。

lunch

最後に、声かけに間に合った福岡出展組で集合写真。
13

お疲れさまでした!

end

撤収後、湯田温泉で汗を流して
星空上映会でオネアミスの翼を観て帰りました。

余談:出展までの道のり

[5月16日]
Yamaguchi Mini Maker Faireの告知を知った時
「でも、私は電子工作とかできないから出展できないなぁ…」
とぼやいてたら、しかじろうさんに
「クラフトでも出展できますよ」と教えてもらい
それなら…ってことで出展申し込みました。

[5月20日]
0520
出展が決まったので宿の手配。
(早めに申し込んだお陰で良い部屋がとれました。)
出展ブースのレイアウトを考えたりしました。

[5月28日]
0528
YCAMの方々がYamaguchi Mini Maker Faireの説明会を
博多図工室で行う会が開かれました。
YCAMの方々いちおしの女将劇場の動画を見たりしました。

[出展前日まで]
0809
前日に山口入りして、旅館で残りの針入れをしてました。

単に参加するだけでも十分楽しいイベントですが
実際に作品に触れてもらって色んな感想をもらえたので
出展して良かったです。


「Yamaguchi Mini Maker Faire に出展しました」への2件のフィードバック

  1. そうですね〜
    周囲の皆さんの技術力をお借りして
    動くナスくん、光るナスくん、しゃべるナスくんを作ってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA