「冷泉荘」タグアーカイブ

【イベント】冷泉荘フェスに行ってきた

冷泉荘フェス
4/29(昭和の日)は冷泉荘2周年記念イベントを見に行ってきました。

屋上では露店やフリマが催されてたり
中のお店もお得なセールをしてたりする中
たくさんの方々が来場していました。

今月初め頃にスタートして29日までライブで制作するという面白い試みの展示
「平川渚・冷泉荘に棲む」も最終日とあって
かなりクモの巣が張り巡らされていました。
平川渚・冷泉荘に棲む
入場したお客さんとお話しながら
淡々とクモの巣をはっていく平川さん。

また、普段はお店の中に入るのも緊張する私ですが
当日はお客さんが多いのもあって、色んなお店の中に入りました。

9テーラーズ」というスーツの仕立て屋さんにもお邪魔したところ
「ものづくり」について熱く語っていただきました。
最初は「感じのイイお兄さん」という印象でしたが
店を出る頃には「兄貴!!」と呼びたくなるくらい男気・職人魂を感じました。

アンチシステムプロダクツ」にもお邪魔しました。
既存のものに新しい価値をつけて、新しいものとして提供する
という面白い試みをしているお店(グッズなどを販売)です。
店員さんと話してたら、そこへスッと入ってきたお客さんが。

…どこかで見たことある顔だなぁ…
と思ってたら、一青○さんでした!!

「うわー!本人だ!!変装とかしないんだ!」と
心の中で叫びましたが、サインもねだろうかと思いましたが
ご迷惑をかけてはいけないので、そっと店を立ち去りました。

「冷泉荘フェス」は、昼の部と夜の部があって
夜の部は、屋上で劇団による演劇と、ちんどん屋さんの出し物がありました。
演劇
演劇だけ観ました。

演劇の最初に、観客と出演者とのコミュニケーションを図る一環だと思うのですが
観客の「やりたかったこと」を聞いてまわる、というのがあって…

もちろん、自主的に手を挙げて発表する人はいないので
出演者が「心の挙手を察して聞いて回る」ということで
偶然にも私が当てられてしまいました。

いやー、びっくりしました。

冷泉荘フェス、面白かったです。

【イベント】冷泉荘2周年フェス

reisenso.jpg

フリーペーパーのFUKUOKA BI:KI(福岡贔屓)に
以前「街を面白くするプロジェクトいろいろ」でご紹介した
冷泉荘の特集が掲載されていました。

『冷泉荘』は築50年の老朽化したビルを
所有する吉原住宅が3年間限定の試みとして提供。
建築デザイナーの野田恒雄さんが代表となり
古いビルを再生し、人が集まる仕掛けを作り
地域を盛り上げていく「トラベラーズプロジェクト」の名のもと
2006年4月にスタートした。
(FUKUOKA BI:KI Vol.12より)

冷泉荘の魅力は、店舗としてだけではなく
積極的に地域活性化を図る活動をしてきたことにある
と、書かれています。

  • 住民同士のコラボレーション
  • 川端商店街の清掃活動に参加 など

「場」だけあっても何も起こらない。
そこから発想して、模索して、行動していくことを
続けることが大事なんですね。

4/29(祝)に、冷泉荘2周年記念イベントがあるそうです。
興味のある方は是非。

冷泉荘へのアクセス