CSS Nite in FUKUOKA

参加しました。
パネラーにInfoaxiaの植木真さん、スイッチの鷹野雅弘さんを迎えて
本格的に勉強会っぽくなってきました。

Web制作をする上でサイト、ツール、書籍などでお世話になってる方々を生で見れる貴重な体験。

鷹野さんの辛口トークが良かったです。
あんなトークを聞いた後でもAdobe CS3は買う価値があると思うので、いずれ買うでしょう。

その後の懇親会にも参加しました。

たまたまプログラマー率の高い席に居合わせたのですが…

プログラマー(M氏,K氏)「JAVA、PHPの勉強会は女子率低いよね」

私「Web designやFLASH関連だと女子率高いですよ」

プ「俺、FLASHの勉強しよっかな~」

…といったノリで、冗談のようですが本当に「FLASH in Fukuoka」 が発足しそう!!
開設されたら絶対参加するぞ!
懇親会でのトークはあなどりがたし?!
(…って、言ってみるもんだなぁ)

Web制作現場の憂鬱

yuutsu.jpg
本屋の技術コーナーにて
タイトルがすぐ目に止まった。

恐る恐る手にとって読んでみた。

泣ける。

これはWeb制作者なら、涙無しでは読めない
感動のドキュメントだ。(←ちょっと違う)

「相手に対して、こんな迷惑をかけていないか?」
と自分自身の戒めにもなる一方
「あらかじめ、このように進めて泣きを見ないようにしよう」
と思わせる内容。
この著者も今まで色んな痛い目にあってきたんだな~。

でも、こんな本が出るほど
Web業界が成熟してきたんだろうな。
と、しみじみ思ったりもした。

ダイエットは明日から

ダイエットロボ
ダイエットって自己コントロールが必要で
なかなか続かないものです。

「甘いものを食べたいな~、でも太っちゃうなー 」

そんな悩みを解決してくれるロボットがいたらいいなー
と思って考えたのがこのキャラクター「ダイエットロボ」

ダイエッターが間食をしようとすると
すかさず妨害して食べさせない、っていうヤツです。

うまくいけば(?)、このキャラクターでアニメーションを制作します。
期待しないで待ってください。

CGFM members site.