MENU

PHP in Fukuoka 第1回勉強会

PHP in Fukuoka 第1回勉強会に参加してきました。

福岡でこういった勉強会が出来た事が非常に嬉しかった。
何より懇親会が楽しゅうございました。

聞いた内容とか感想のメモ。

○自分の中では当たり前の事なんだけど、
PHPって他の言語と比べるとこんな違いがあるんだなーと実感した事。

  • switch文のcaseに文字列が使える(Javaは数値しかダメなんですね)
  • 配列変数の扱いが楽で、操作する関数も豊富。連想配列もすぐ書ける。

○再認識、自分が勉強した事

  • PHP4とPHP5で変数の代入、インスタンスの代入の渡し方が変わってること。
  • 比較演算子の「==」は変数の型まで判別しない事

[php]
//頭に数値として有効な文字列がある場合、文字列→数値変換した形で処理が行われる
if( “2a3b4c” == 2) {
echo “通ってしまう”;
}
// ===ならば型まで判断するので、通らない。
if( “2a3b4c” === 2) {
echo “ここは通らない”;
}
?>
[/php]


望月真琴さんについて

この記事を書いた人

Web制作の日々のブログです。
主に自分用のメモが大半。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • うわっその勉強会めっちゃ行きたかったです!

    今度は行きますんで、そのときはよろしくお願いします!

  • >taniyan殿
    初めまして??コメントありがとうございます。

    次回の日程は決まってるので、ぜひ公式サイトをチェックしてくださいませ!

コメントする

*

目次
閉じる