Dreamweaverのファイル一覧に不可視ファイルを非表示にしたい

こんな事で悩みました。

「Dreamweaver8/MAC OS Xのファイル ビュー(サイト管理したファイル一覧)から不可視ファイルを非表示・操作対象外にしたいのに非表示にできない。」

  • Finderでは表示されていない不可視ファイル(ドットから始まるファイル・フォルダ)がDreamweaver8上で表示されてしまう。
  • [ファイル]の右上のオプションメニューから[表示]-[非表示ファイルの表示] のチェックのON/OFFをしても無理だった。
  • Subversionで管理してるweb領域[.svn](フォルダ)などが同期対象に入って面倒臭い
  • [.DS_Store]は[表示]-[非表示ファイルの表示] のチェックのONで初めて表示された(これだけは切り替えできてる)
  • 不可視ファイルなど設定できるTinkerTool で[Finder]-[隠されたファイルおよびシステムファイルを表示する]を有効/無効試してみたが、Finderでは表示/非表示できたが、DWには無効。表示されっぱなし。

クロークで無視するってのもできるけど、[.svn]フォルダを全部指定するのは面倒。
クロークはファイル単位なら拡張子で指定できるけど、フォルダは指定できない。不便。

OS Xの設定が悪いのかな、、、

Subversionで仕事してる人でDreamweaver使ってる人はどうやってるのだろうか。。。
同期とか取ると激しく面倒な事になっちゃう。
今回仕方ないので、Cyberduckで[.svn]を対象外に指定してサーバーにUP。

誰か良い方法を知ってたら教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*