「RBC」カテゴリーアーカイブ

RBC懇親会の様子

70918.gif

前日記に書いてた、すごい懇親会を
イラストにしてみました。

※本当は有りのままの姿を記録したかったのですが
自主規制しました。

大人になって冷めて諦めてしまうより
心に熱いものをずっと持ちつづける人はカッコイイ。

私も年甲斐も無く
熱く生きよう、そう生きていいんだ!と改めて思いました。

(まずはRadRailsで環境作りからじゃのう…)

RBCは何の略

連休は RBC(Ruby Business Commons)の開発合宿に参加しました。

合宿の目的は、Award on Railsのコンテスト応募に向けて
各チームが考えたアイデアが実際に動くように
プログラマが仕組みを、デザイナーが表面を
完成に向けて作業を進めていくことです。
すごいな、と思ったのが
この日のためにメンバーが福岡まで
わざわざ東京や仙台、名古屋から来られたこと。

貴重な休みの時間を使って
貴重な体験を共有しました。

デザイナーとして参加しましたが
デザイナーとしてできること、これから学ぶべきことが見えてきたので
とても有意義な時間が過ごせました。

自分自身があとちょっと勉強するだけでも
自分も楽で、プログラマさんにとっても楽な環境を作ることができる
そんな方法を、同じ班のリーダーから教わりました。

1日目の日程が終わり、懇親会へ会場を移しました。

実は、ここからRBCの真の姿を見ることになりました。

(恐らく、後日イラストにおこすと思いますが)
あれほど人が壊れる様を見ることは無い!
と言えるほどスゴかった…。
笑いすぎて、目じりと頬の筋肉が引きつりそうになるくらい。
そこで、「RBC」とは本当はこんな意味じゃないかという説が。

RBCとは…
R=ロックで
B=馬鹿な
C=コミュニティ

でも
面白いアイデアを形にしていく人たちが
ロックで馬鹿でないはずもないか(^^;
※正しくは、RBC=Ruby Business Commons です。