第一回ABC(AIR Business Community)ワークショップ

今年の8月末に行われたイベント
Web Barbarians Conference 2008 Summer「夏祭り!アドビ特集」powered by CSS Niteで発足宣言された
Adobe AIRの技術や、その技術を使ってビジネス等を考えるコミュニティ
ABC(AIR Business Community)のワークショップが
10/4(土)に行われました。

第一回目なので、コミュニティの主旨についての説明や
参加メンバー同士の自己紹介から始まりました。

あと、実際にAIRアプリを作る工程を
参加者みんなで体験しました。

AIRの開発環境を整えるには主に

  • AIR GEAR(EclipseのAIR開発用プラグイン/無償)
  • Flex Builder(有料)

を導入する方法があり、
今回は、無償でも導入できるAIR GEARをインストールするところから始めました。

AIR開発環境の導入あれこれpuddingさんの資料)

無償なので、Flex Builderと比べると
使い勝手の面やソフトが重いなど面倒なところがあるようだけど
意外に使えそうです。

しかし、プログラムが苦手なデザイナーでも
Dreamweaver CS3、Flash CS3からだと直接AIRとして書き出せるので
簡単なAIRアプリは作れるのです。

次回のワークショップでは
Flashを使った若干デザイナー寄りな
AIR開発の話も含まれる予定になるそうで楽しみです。

私もねこび~んのAIRアプリを作るんだ。

詳しいレポートはしかじろうさんがまとめられていますので
こちらを参考にされてください。
第一回ABC(AIR Business Community)ワークショップに参加してきたよ。

☆参加メンバーの第一回レポート


☆個人的な備忘録

  • 会場を提供し、マシンや資料を準備された、イケメン率の高いFusicのみなさんに感謝!
  • 発起人でもあるtakasonは司会進行がうまい。
  • soraさんのpuddingさんへのムチャ振りがステキ。
  • Edbrowserを作ったしかじろうさんは想像以上にマニアックで勉強家な若手だ。
  • AIR GEAR + Eclipseの導入方法の説明資料(100頁強)を作成されたpuddingさん、ありがとう!
    (でも、iPhoneをリモコン代わりに1700円も使ったのに…ちょっと悲しい結果に)
  • nishiakiさんとmadaさんはキャラクター分類上、同じにおいがする。
  • ねこび~んアプリはNetbeansで開発すべき!とnishiakiさんから即ツッコミが。
    しかし、NetbeansでAIRアプリ作る参考文献が少ない…
    FlexBeanって使えるのかなぁ?(NetBeansでFlexしてみよう(Mac編)
  • 福岡のコミュニティは懇親会からが本番?!
  • agtさんが見せてくれた開発中のアプリの完成度が高かった。
    早く公開されないかな~
  • びびすけさんから将棋や囲碁のプログラムについて興味深い話が聞けた。
    数年前までは囲碁のプログラムは初段レベルがせいぜいだったのに、ある理論の導入で飛躍的に発展したそうだ。
  • やはり懇親会から参加したnowokayさんから、ひょんなことからトポロジーの話が聞けた。
    プログラムに限らずデザインや他の分野でも適応できる考え方で興味深い話だった。
  • komomorayさんが私と同じく中学生の頃には漫画を描いてたことにお互いビックリ。
  • 作ろうとしてるものが明確なプログラマは、インターフェイスのデザインもかなりできる。

「第一回ABC(AIR Business Community)ワークショップ」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。先日ABCでお会いした加賀澤@web-promです。
    プリン氏@F社に教えてもらってアクセスしてみました(^_^)

    ちょっとお願いがあるのですが、
    http://blog.cgfm.jp/mutsuki/archives/733#more-733
    に乗ってたプリン氏のイラストを使わせて頂けたら・・と思いまして。

    あくまでもネタアプリなんですが、このイラスト使ってAirでデスクトップガジェット作りたいなぁと思ってまして(というかもう試作段階に入ってたりしますが)、使用の許可を頂ければと思いましてコメントさせて頂きました。

    もちろんプリン氏の許可も半ば強制的に取りました!
    お披露目できるレベルになりましたらABCにて公開したいと思ってますので、ひとつ宜しくお願いいたしますm(__)m

  2. 加賀澤さん、コメントありがとうございます~

    私が許可しない理由がありません(笑)
    むしろ楽しみだし、使ってもらえるのが嬉しいです。

    >プリン氏の許可も半ば強制的に取りました!

    本人(本体?)の許可ももらえたら安心ですね。
    (しかし、最近のプリン氏はネタ提供にカラダはってるなぁ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA