パブーの絵本コンテストに応募

絵本「ボクは走りたい」
ボクは走りたい | ブクログのパブー

以前このブログでも書いた電子書籍化サービスのパブー
ただ今、第一回絵本コンテストを開催しているので
思い切って作品を投稿しました。

応募締め切りは9/30なので
ギリギリで応募しようかとタカをくくってたのですが…

一次審査の期間が10/3
しかも、一次審査は一般投票となってるので
遅く出せば出すほど審査期間を減らすことになってしまう…

という訳で、超特急で構想から完成へこぎつけました。

「ちっ、しょうがねぇな。応援してやるか」
と思ってくださった方は、投票していただけると嬉しいです。

かく言う私も投票方法がいまいち分からなかったのですが
絵本コンテストのページから(以下のバナーから行けます)
絵本コンテストのバナー

見たい本をクリックすると
本のダウンロードリンク等がある詳細ページに行けます。
ページ左側にある「投票する」ボタンで投票できます。
投票ボタンの場所

今月は、もう一つプライベートワークの締切を作ったので
仕事以外でも充実しています。

来月10/1(金)にあるクラブイベントEnergy Informatic 1stに出品する作品を
仕事の合間を縫って描いてます。(まだ終わらん…)

eneinfo1

10/1、天神近辺にいらっしゃる方で
花金なのに予定が空いて、ちょっと寂しい人は
Energy Informatic 1stに来るといいと思います。


「パブーの絵本コンテストに応募」への2件のフィードバック

  1. コラボレーションカンファレンスでご一緒させていただいた、高橋明子と申します。
    ご主人さまと同じテーブルで、ワールドカフェをさせていただきました。

    とってもきさくなご主人さまですね~。
    帰りちょこっとだけお二人とお話させていただいたんですよ。
    私「ご夫婦いつも一緒でいいですね~」
    すると、「でもけんかすることもあるんですよ」と答えてくださってました。
    それで、口では何もいわずにむずかしいお仕事をご主人さまにふることにしてる~ておしゃってましたね。

    ふふ、ちょっと思い出していただけましたでしょうか?

    絵本を見せていただきました~。
    心がほか~とやわらかくなりました。
    本当の思いやりって、相手の立場に立ってからじゃないとできませんもんね。
    うん、うん、そうだよね~とうれしくなりました。

    コラボレーションカンファレンスの場で、あなたのそのままの感じが、ひときわ自然に輝いていて、私にはとても気になる存在でした。できればこれらか、仲良くさせていただきたいな~と、絵本を読んでさらに思いました。

    ちょっとラブレターです。

    また、ブログにうかがいますね。

    ありがとうございました。

  2. 高橋さん

    丁寧で心温まるコメントありがとうございます。
    これからも仲良くさせてください(^^)

    「本当の思いやり」って難しいですね。

    高橋さんのコメントを読んで、ふと
    カンファレンスのテーマにも通ずる箇所がある気がしました。

    「自分の尺度」と「相手の尺度」が違うことに、如何に気付くか。
    そして気付いた時に、どう対処するか?

    という部分です。

    「相手の尺度」を早く理解して、うまく対処してあげられるようになりたいと常々思います(…が実際は上手くいかないものですね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA